創業20年 群馬県の銘菓・特産品を一同に揃えたお土産の総合デパート 上州物産館 HOME

上州物産館

伊香保温泉周辺最大級の観光施設  
上州物産館についてお食事のご案内周辺観光案内パンフレットリンク集
上州物産館について 館内のご案内上州とは?交通アクセス
上州とは?
上毛三山
上毛三山とは


上代においては栃木県域とともに「毛野国」(毛の国)を形成し、

これを上下に分かち 「上毛野国(かみつけぬのくに)」とされ、のちに上野国となる。

現在の県域はほぼ上野国と一致し、今でも異称として

「上州(じょうしゅう)」「上毛(じょ うもう、かみつけ)」を

用いることがある。

県名は、藤原京木簡では「車」の一字で表記されていたが、

奈良時代の初めに全国の群や郷の名を二文字の好字で表 記する事となり

「車」(くるま)」を「群馬」と書くようになったことに由来する。

この地方が古くから馬に関係あったことはよく知られている。

「からっ風」 「雷」「かかあ天下」が名物。

海洋国家である日本において、内陸側に位置する数少ない県である。

榛名山
榛名山


山頂にはカルデラ湖である榛名湖と中央火口丘の榛名富士(標高1390.3m)があ る。

6世紀前半に約30年の間隔を空けて大きな噴火をしたと見られている。

また、榛名山周辺には伊香保温泉をはじめ各種の温泉が出ている。

信仰としては、 有名なところだけでも榛名神社、水沢観音といった寺社が山中にある。

赤城山
赤城山


最高峰の黒檜山(くろび-、1828m)をはじめ、

駒ヶ岳(1685m)、地蔵岳(1674m)、

長七郎山(ちょうしちろう-、1579m)、

鍋割山(なべわりやま、1332m)などの山頂を持つ。

赤城山は、その総称である。

妙義山
妙義山


赤城山、榛名山と共に上毛三山の一つに数えられる。

急勾配の斜面と尖った姿が特徴的で 日本三大奇形の一つである。

妙義山は、白雲山・金洞山・金鶏山・相馬岳・御岳・丁須ノ頭などを

合わせた総称で、南側の表妙義と北側の裏妙義に分かれてい る。

特に下仁田側から眺望できる金洞山は別名中之嶽と呼ばれ、親しまれてきた。

奇岩がいたるところに見られる妙義山の中でも中之嶽の景色は圧巻で、

中腹を 巡る第1石門から第4石門を始め、

ロウソク岩・大砲岩・筆頭岩・ユルギ岩・虚無僧岩といった

ユニークな名前の岩石群は日本屈指の山岳美と讃えられている。

石門巡りコースは中之嶽神社が発着点となっている。

妙義山東面中腹には荘厳な妙義神社が建立されている。




お車でお越しのお客様
関越自動車道「渋川・伊香保IC」より約15分

電車よりバスでお越しのお客様
JR「渋川駅」から伊香保温泉行きバス約20分 「 六本松 」 下車

各方面よりお車でお越しのお客様
伊香保温泉より約5分 榛名湖より約20分 水沢観音より約10分

大きな地図で見る


COPYRIGHT (C) 上州物産館 群馬県渋川市渋川3695-2 TEL 0279-24-3808 FAX 0279-24-0550